2017年4月18日火曜日

大改造!劇的ようじ教アフター



沖縄県中城村某アパートにて





 「ガチャ」

「あ、どうも~。こんにちは~っス」

彼の名は部屋 狭男(へや せまお)
今回の依頼主である。

「どうぞ上がってくださ~い」

8畳一間の単身用アパートに彼は住んでいる。

「いや~家賃も安いですし、職場からも近いのでここに住んでいるんですよ~。

ただ、あまりにも狭すぎてモノを置くとすぐ狭くなっちゃうんでモノを持ち込めないんですよ~」


「だからふぉうやって、もぐもぐ、毎日寝転ふぃながら食パンを食べるだけの生活しかできないんふぇす~。もぐもぐ。
助ふぇてくだふぁ~い。」

どうやら今回のケースは収納スペースが不足していることが問題のようだ。

そんな依頼主に我々は最適な匠を紹介した。



チャララララ~ン チャチャ~ン チャ~ン♪



彼が今回の匠、棚 作男(たな つくるお)
彼にかかればどんな挟小空間も機能性に満ち溢れ、人が豊かに生活できる空間へ変身するという。
そんな彼の事を人は「空間の棚作り師」と呼ぶ。


「ガチャ」

「おじゃましまーす。おお~これは確かに狭いですね~」



「8畳一間と大分狭いですが幸い部屋の三面に窓があるのでその分広く感じますね。
 
なので今回は窓をなるべく潰さずに可能な限り収納スペースを作るという方向でいきたいと思います。」


さあ、果たして匠の思惑通り住みやすい空間が誕生するのでしょうか!?




~そして一ヶ月後~


匠から今回の工事が全て完了したと連絡がありました。

それではいよいよ変貌した空間のお披露目です。






チャンチャン チャンチャン チャンチャン チャンチャンチャーン♪


今回の物件は沖縄県中城村にある某単身用アパートです。

ぐるぐると回りながら上り降りできる螺旋階段が特徴的なアパートです。

さて、部屋に入ると左手には窓がありますが、

before



after

窓をしっかりと避けた収納棚を作ることにより、開放性を保ちながら収納スペースを大幅に増やしています。

引き出しも設けていますので、これで一年中同じジャージを着けていた依頼主も新しいジャージを蓄えることができそうです。



そして依頼主が寝転がって食パンを食べることしかできなかった部屋の中心部には、

before


after

クッション性のあるマットの上に畳のゴザを敷き、和室のような空間へと生まれ変わりました。

しかもこのテーブル、


足を取り外すことができ長さの違う足を取り付けることができます。
すると・・・


なんということでしょう!
先程まで和室だった空間がティーカップに入った紅茶の似合う空間へと大変身!
これで依頼主も食パンに紅茶を染み込ませて食べることができそうです。



また、最小限の広さしか確保されていないユニットバスはシャンプーや石鹸を置く場所がなく、お風呂に入る事をここ一年断念していた依頼主でしたが・・・

before


after

シャワーのカーテンレールにうまく棚を吊り下げてそこに収納スペースを設けることができました。
これで依頼主もたくさんのハエに付きまとわられる生活を終えるができそうです。



以上で今回のリフォームは終わりました。

果たして依頼主は新しく生まれ変わった自宅を見て喜んでくれるのでしょうか?




「ガチャ」

「うわー!!すげー!!誰の家だよこれ!!」





「いやー、棚 作男(たな つくるお)さん、素晴らしい棚やテーブルをありがとうございます。こんなに生活しやすい空間になるなんて、大感激です。」


「いえいえ、部屋 狭男(へや せまお)さん私も今回のような素晴らしい仕事に携われて非常に光栄です。是非、今後ともこのお部屋を活用していってください。」



「いや~、それが僕来週ここ引っ越すんですよ。」



「じゃあ意味ねーじゃん!!!」
バッキャーン!!





大改造!劇的ようじ教アフター


~終わり~


P.S. うるま市石川に引っ越しました。

2017年4月2日日曜日

つくってあそぼうよ~現場で働いてみよう!~

つくってあそぼうよ




「やあ!こんにちは!僕は型枠大工の「枠枠さん(わくわくさん)」だよ!

最近パチスロで負けが続いているからとうとう働かないといけなくなったよ!

今日は現場で働く様子をみんなにお届けするよ!」



型枠大工というのは、『コンクリートの建物を作るときに生コンを流し込むための型枠を作る仕事』をする大工さんだよ!

上の写真では1階部分は既にコンクリートが出来上がっていて、2階部分が型枠を作っている状況だよ!」


2階の型枠の内部はこんな感じになっているよ!色んな金物で補強されているね!」


※今回は現場側から撮影の許可を得ています。危険なので良い子は勝手に現場に入らないようにしよう!



「いや~型枠大工をするなんて久しぶりだよ!世の中って何で働かないといけないのかな~!


「でも青空の下で働くと気持ちいいね~!たまには外で働くのも良いかもしれないね!」



「足場の上にも久しぶりに乗ったよ~!でもへっちゃらさ!なぜなら僕は大学の頃特殊なスポーツをしていたからバランス感覚には自信があるんだ!」





「いや~!あっという間に午前中が終わっちゃったよ~!疲れたよ~!お昼休みを終えたら午後ももうひと踏ん張りだ!」



「というわけで一旦昼寝します!こうやって午後の仕事の体力を温存しよう!」




「さ~て!午後も頑張って仕事しようか!」



ウィーン!バチバチバチ!


「回転系の工具を使っているときは危険なので目を離さないようにしよう!」




「おや!なんだかんだでもう3時じゃないか!3時休憩をしようか!」




~3時休憩~







3時30分になったから3時休憩終わりだね!」





そして・・・




「いや~やっと今日の仕事が終わったよ。久しぶりに現場で働いてもうクタクタだよ。お疲れ枠枠ぅ~。」



「というわけで今日働いた分の日当を貰ったよ!やったー!!このために働いているって感じだね!

それじゃあ今日はこの辺でお別れだね!またね~!!」




そう言って彼は飲み屋街へ去っていった・・・

次に枠枠さんが働きに行くのはあなたの街かもしれない・・・。



つくってあそぼうよ~完~



枠枠さんの他の記事↓
つくってあそぼうよ~セメントポットを作ってみよう~

2017年4月1日土曜日

飼っているキリンが3歳になりました!

どうも、ようじ教です。
本日4月1日をもちまして、飼っているキリンが3歳になりました!


キリンのキリン谷健太君です。

普段は屋外で放し飼いしているんです。

こうやってエサをあげるとよく食べてくれるんです!
おお~よしよし(笑)



 シャー



やっぱり放し飼いしていると臭いとか気になってくるんで、たまにはシャワーを浴びさせないとね。

ちなみにこの浴槽は深さが10m程あります。



3歳といえどもまだ子供なので、寝かしつけます。



やっぱりまだ甘えん坊ですね(笑)

皆さんもペットにキリン飼うことオススメですよ~!(^-^)
マジ癒されます!



おしまい

2017年3月4日土曜日

コンクリート打設

どうもようじ教です。


今日は、コンクリ打設の日だーーー!!!



とりあえず、打設は無事に終わりました。


皆さんお疲れ様でした。
そして助けてくださった沢山の人々に感謝です。

では今日はこの辺で。