2017年10月28日土曜日

台風の時に凧揚げをするとどうなるのか?



2017年10月28日
台風22号沖縄本島へ直撃



どうも。冴えない眼鏡ことようじ教です。

2年ぶりくらいに沖縄本島に台風が直撃しました。


こんなに荒れている外の様子は久々に見ました。
風が物凄く強いです。


車で近くの河口を通りましたが、海が大変恐ろしいことになっていました。



勿論大半の人は、この日は仕事はお休みになり自宅で大人しく過ごされているかと思います。


しかし、あんまりにも家の中で台風が過ぎるのを待機していたらある事が気になりますよね。

「台風の時に凧揚げをしたらどれくらい飛ぶのだろう?」と。

私もその例外ではなく、
それが気になりだしたら居ても経ってもいられなくなったので、実際に凧揚げをしてみる事にしました。



家の近くの広場へ移動しました。
雨が散弾銃のように頬を刺してきてとても痛いです。

さあ、この嵐の中、一体どのように凧は飛ぶのでしょうか?




さあ、100均で買ってきた凧を頭上に構え、手を離してみました。

すると・・・・!!


凄い勢いで飛びます!!!


ほぼ水平に飛びます!!


メチャクチャ飛ぶよ~~~~~!!!!!


飛んでいるよ!!!!!!



という事で「台風の時に凧を揚げたらメチャクチャ凄い勢いで飛ぶ」という事がわかりました。
今日はぐっすり眠れそうです。

あと凧は一瞬で壊れました。

台風の時の外は危険なので良い子はマネしないでね!!


という事で台風の日の実験でした。


P.S.
強風で車のドアが壊れてちゃんと閉まらなくなりました。


終わり

2017年10月22日日曜日

ラジオ#5「高校と中学の同窓会へ行ってきました」

先日高校と中学の同窓会へ行ってきました!今回はその体験談です。

https://soundcloud.com/u-yoji/5a-1
↑リンク先で再生をクリック(音量に注意してください)



女子腕相撲大会で実況をしている私


 安謝の北大地で一人で食べたキムチチャーハン

2017年10月3日火曜日

高校生の頃かぁ・・・




はぁ・・・高校生の頃かぁ・・・


突然ため息ですいません。ようじ教です。

来る2017年10月8日(日)に我が母校、那覇国際高校の8期生の同窓会があります。


場所:沖縄県青年会館
開会:18:00
会費:6,000円
※当日参加でもOKだそうです。悩んでいる人はGO!


さて、という事で先日久しぶりに高校の卒業アルバムを見てみたんですが、

私正直このアルバムの自分の欄あんまり好きじゃないのですよね。


とりあえずつっこみ所が幾つかあるんですけど、





まずこれ、この「一人一言メッセージ」の欄。
これは、まあ、良いんです。

「俺はガタい。そしてくさい。どうしようもなくて、ムホホホホ」

これは、同じクラスの池原に書いてもらった文なんです。
本当にどうしようもないけど、高校生の無秩序な感じが出ているから良いんです。
ただ、

コレ。
この写真。
これが気に入らなくて、あんまりアルバム見るの好きじゃないんです。

何故、
「ランドセル(赤)を背負って、変なメガネを付けて、中途半端なポーズをしてるんだお前はー!!」

と、いつも怒りを覚えてしまいます。

もしタイムスリップできるのならば「おい!高校生の俺、やめろー!」と言って全力でタックルしに行きます。

一生残る思い出のアルバムなのに、何故にこんな中途半端な写り方をしてしまったんだろう・・・


というのも、この写真を撮影するとき、私のクラス担当のカメラマンが結構若い女性の方でして、何故かこのランドセル(赤)昔のダッサいメガネを持って来ていたんです。

そして「どや?これ付けて撮影したら、面白いだろ?」と言わんばかりにその若い女性カメラマンは勧めてきたんです。

普通に考えたらそんな付け焼刃のような小道具を使って写るなんて、趣旨からずれてる。と、今なら思うのですが、

高校生の私は無知ですから、馬鹿ですしハゲですから「イェーイ!これ使ったら面白いぜー!」と見事にその提案に乗って写ったのでした。

はぁ・・・。

ていうか、なんでランドセル(赤)と変なメガネなんでしょうか。


しかも、この中途半端なポーズも当時流行っていた「ストロングマシン2号」という女の子のダンサーがランドセルを背負って踊るというものをパクったんですが、
4組の堀内と被っているし・・・(しかも向こうの方が上手いし面白い)

ストロングマシン2号

「じゃあ、あの時どう写るべきだったんだろう?」
と何度も思いました。
やっぱり、高校三年間を上手く体現できるようなポーズが良かったんじゃないかと思いました。
どういうことかと言うと・・・





こういうことだ~!!!

解説

という事です。
こう写ればきっと
「ああ、コイツは高校三年間野球を頑張って、尚且つ勉強もしながら思春期の苦悩と葛藤を味わっていたんだな。」
と、思うはずです。





違うか。




結局のところ、私がアルバムを見ていつもモヤモヤするのは、ランドセル(赤)とメガネのせいではなく、当時の中途半端な自分なのだと思います。
「自分は何をしたいのか」という事を常に感じながら高校生活を過ごしていたと思います。

しかし、その経験があっての今ですので、今回の同窓会では当時を振り返りながら、現在はどうしているのか、など久々に会うお友達と話し合っていきたいです。

という事で、那覇国際高校8期生の同窓会で皆さんにお会いできるのを楽しみにしてます!!


場所:沖縄県青年会館
開会:18:00
会費:6,000円
※当日参加でもOKだそうです。悩んでいる人はGO!



2017年9月5日火曜日

ラジオ#4「どうでもいい怪談」

今回は怪談風の話し方でどうでもいい最近あった話をしています。

https://soundcloud.com/u-yoji/4a-1
↑リンク先で再生ボタンをクリック(音量に注意してください)



2017年8月18日金曜日

ラジオ#3「最近身近で本当にあったゾッとした話」

今回はお盆シーズンという事で、本当に私の身近で起きたゾッとした話をしています。

https://soundcloud.com/u-yoji/3a-1
↑リンク先で再生ボタンを押してください(音量に注意)



共用廊下に手すりがあるタイプのよくあるアパート。

2017年8月9日水曜日

ラジオ#2「女子プロレスは何故人気があるのか?」

先月女子プロレスを見て涙が流れるほど感動した。という事を熱く語っております。

https://soundcloud.com/u-yoji/2-1
↑リンク先で再生ボタンを押してください(音量に注意)


観に行った女子プロレスのパンフレット



実際に会場で試合をしている様子


 物販で買ったCD。

2017年6月23日金曜日

うるま市石川に引っ越しました



どうも、ニセ川満しぇんしぇーです。






・・・えー、このように、記事のトップに注目を集めるような画像を載せるとブログの閲覧数が上がるようです。

ハイ!という事で今回はトップに「面白画像」を載せてみましたよ!

お~い!みんな~!ここに「面白画像」が載っているぞ~!!


と、言う感じで今回は書き出しましたが、4月から私はうるま市石川に住んでおります。

沖縄県の中部に住むのは今回が初めてなのですが、住んでみると沢山良い所がありました。

今日は皆さんに石川の素晴らしさをお伝えしていきたいと思います。

ちなみにこのニセ川満しぇんしぇーの写真を撮っている場所は石川漁港です。

石川は東海岸に面しているので当然漁港があります。

最近「新鮮なお魚の味がウマイ」という事に気付いた私にとっては嬉しいスポットの一つであります。


漁港内には食堂があります。


中の雰囲気はザ・食堂という感じです。

このレトロな雰囲気が良いですね。


今回は「フライ定食(800円)」を食べました。
サクサクのフライの中に新鮮な魚・海老・牡蠣が詰まっておりとてもジューシーで美味しかったです!!

是非皆様も一度お食べになってください。



さて、石川ではそんな美味しいお魚が食べられることがわかったのですが、

お魚も食べたら、美味しい野菜も食べたくなりますよね。

そんなおいしい野菜が入手出来る場所はここです。



ここ「ホームセンタータバタ」です。

「ホームセンターなのに野菜が手に入るの!?」と、思った方もいるかと思います。

「ホームセンタータバタ」は「アットホームセンター」という発想に基づいているようで、従来の枠にとらわれず食品等も結構幅広く扱っております。



このように野菜や果物等がたくさん並んでおります。
大体が地元で採れたような新鮮なものばかりです。


お!今日はニンジンがお買い得ですよ~奥さん!

中サイズの物が4、5本入って98円!

ありがたい事に大抵の野菜、果物はこのように低価格で売られているのですね。




もちろん普通のホームセンターに置いてあるような商品もちゃんとあります。

逆に他のホームセンターでは見かけないようなマニアックな商品もたまに見かけます。


例えばこれ。カラフルな便所サンダルのシリーズ。

便所サンダルにこんなに色のバリエーションがあったなんて今まで知りませんでした。

ちなみに私はつい黄色い便所サンダルを購入してしまいました・・・。

普通の便所サンダルに飽きたという人は石川のホームセンタータバタへ!!


ちなみにここは23時までやっています。

そこもまた魅力の一つなのですね。

仕事帰りや、晩御飯食べた後でも全然行けます。
さすがアットホームセンター・・・。



さてさて、タバタを出まして、石川の町には面白いものもありますよ~。

これとか。

このグスク・・・、がついているんです。
思わず「ん!?」となってしまいますよね!


ここは「石川白浜海浜公園」と言って、海沿いに作られた公園であります。

名護市庁舎や宜蘭縣庁舎の設計でお馴染みの象設計集団による仕事だそうです。


やっぱり象設計集団が設計した場所は楽しいですね。


これがグスクの反対側です。

海に面したアリーナになっています。

こんな所でイベントをしたら気持ち良さそうです。


アリーナ席にはブロックでできた灯篭?もしくは机?のようなものがあります。
これらがまた独特の遺跡っぽい雰囲気を演出しております。

他にも不思議な見所がたくさんあって見ごたえがありました。
散歩等にオススメです。



さて!そんな感じで石川の良いところを紹介していきましたが、やっぱり何といっても海に面しているという事が私は一番好きです。

私の住んでるアパートからはオーシャンビューが見えます。ほれ!自慢してもうれ!

発電所や下のなんかよくわからない機械とか電線でごちゃごちゃして見えますが、これはまた、リアルな風景で良いなあと思います。



東海岸なので日の出が見れます。
水面に写る日の光と工場の影が絵になります。



工場の別アングルです。


夕方に写した工場です。
とてもノスタルジックな雰囲気が出ていて癒されます。


と、いう事で個人的に石川の好きなところを勝手に紹介してきました。

町並みがどこか懐かしい感じがして、お魚も野菜も美味しい場所。
それが今わかる石川の魅力でしょうか。

今後も色々探索して良いところを沢山発見していきたいですね!


以上です!
じゃあまたや~!!




・・・最後になりましたが、最近のお仕事の紹介もさせてもらいます。

いつもお世話になっておりますコーラルロックジム様にて、壁のハリボテ製作のお仕事をさせていただきました!

三角形のカドのトンガリを出すのが非常に難しかったです!

コーラルロックジム様はこれからもどんどんジムを成長させていくそうなので、私もその一端を担えればなと思います!

沖縄でクライミングをする際には是非コーラルロックジム様にお立ち寄りください~!




おしまい








2017年6月3日土曜日

世にも奇妙じゃない物語2


皆さんこんばんは。

皆さんは今までに奇妙な体験をした事はありませんか?

今回はある男性に起きた奇妙な出来事を紹介したいと思います。






「はあ~あ、何か面白いことないかなあ~」


いつものように夜ふかししてスマホをいじっているこの男性。


いつも通り居間でゴロゴロしていました。


と、その時・・・


「コンッ」




「ん・・・?何か物音がしたような・・・」


誰もいないはずの玄関から物音が聞こえたような気がしました。

時刻は深夜0時を回っているので客が来る事も考えられません。



「きっと気のせいだろう」

男性はそう思い再び寝転びました。



が、しかし・・・





「コンッ・・・・コンコンッ・・・」












「ドンッ!」







「うわあああああああああああああああああああああああああ!!!!!!」






















「そういえば玄関でカエル飼っているんだった!!(カエルが暴れている音なのねん)」






いかがでしたか?

この後、男性はどうなったのか、それは誰も知りません。

もしかすると、今度はあなたの身に奇妙な出来事が起こるかもしれません・・・






ちなみに左の黄色いのが「イエマル君」で右の緑色のが「ヤキニク君」です。
不思議な魅力のある生き物です・・・。
カエル苦手な方ごめんなさい。

以上です。

お疲れ様です。


おわり


世にも奇妙じゃない物語(1)